あらふぉ~自転車日記

ブルベとロングライドに燃えているけど、坂は苦手な40過ぎヲヤジです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

BRM306(夜間走行)に向けての新アイテム

次回の300㎞ブルベに向けてライト関係をグレードアップしました^^


200kmのブルベを2回走った訳ですが、夜間走行としては2時間程度。
ライトは FENIX LD20 と CATEYE HE-EL520。
EL520は前照灯としては実に心もとない・・・(夜の峠ではほとんど役に立ちません)ので、おのずとメインはLD20。

ところがLD20はライフが短いため、一気に夜間走行時間が延びる300㎞ブルベではしょっちゅう電池交換になりそうな点が少々心配です。

で、もう少しバッテリーの持ちがよくて、かつ100ルーメン程度の照度をもつメインのライトをいろいろと物色して下記の3つに絞り込みました。

・ANTAREX  NRX35
・IXON IQ
・DOSUN M1+

ブルベ専用ってことで電池はCR123Aも考えたのですが、根がケチなもんでブルベ走りながらライト点けるのを遅らせたり、点けなかったりする自分が想像され、やっぱり単3にしました(^^;
でターゲットは4AAの上記3種類。

まずIXON IQ、アルウィンさんからのおススメでもありましたし、よさげですがお値段が少々高いっす(ーー;でダメ。
20100224_02


NRX35はバッテリーフォルダとライト本体が別で、写真でのイメージと違い結構コンパクト。
ショップでも見かけます。
20100224_01



M1+は色といい、質感といい、どうなのよこれ・・・が第一印象。

でも、買っちゃいました、M1+。
20100224_1
Amazonでプチッとしてしまいました。

なんでM1+にしたかと言いますと・・・
なんでだろ?(^^;
M1+は、カタログ値ですが128ルーメン6時間とあること。
ネットでもまずまずの評価がされていること、でしょうか。
ある意味これは一番信用出来ないのかもしれませんが(笑)


明るさ3段階+フラッシング+ストロボと切り替え可能です。
次期モデルのA1ってのもあるらしいのですが、結局ネットでも姿を見ることができませんでした。もしや都市伝説?(笑)

Amazon購入ついでにこれもゲット。

CATEYE TL-LD610-R
20100224_3

同じくCATEYE TL-LD1100も考えたんですが、ショップで見た時のデカさにちょっと躊躇してしまいました。
今まではTL-LD270-Rのみでしたが、300kmからの本格夜間走行に備えて安全確保の観点からの導入です。

フロント周りのライト取り付け用アタッチメントをどうするか迷ってたんですが、結局一番入手簡単なミノウラのスペースグリップを購入。
20100224_2

固定力の心配より、取り付け方法がめんどっちいことが購入をためらわせていたんですが、ハンドル前にはキューシートのクリアケースがある為、その下側へライトを取り付けるのに適した長さのアタッチメントが他に見当たらなかったので購入。

セットした様子はこんな感じ。(ちょっとピンボケ^^;)
20100302_1

テールライトはサドルバッグに取り付けました。
シートレールステイに取り付けるとどうしてもライトは斜め上方向を向いてしまいますので。

ブルベのレギュレーションではテールライトは自転車本体に固定されていないとダメなはずですが、そこは矢印箇所のTL-LD270-Rを残しておくことでクリア。
20100302_2
このテールライトはCATEYEのオプション取り付けクリップでサドルバッグのライト取り付け部(?)へ付けたのですが、そのままだとダランとだらしなく下を向いてしまいます。
ので、クリップの後ろにスチロールを適当に切ったものを挟み込んで真後ろへLEDビームを照射するようにしました。

最後に、ブルベ必須の反射タスキorベストですが、200kmブルベは様子見と思い、ダイソーの100円タスキを装着して出走しました。
ただ、やっぱり反射部はしょぼいので夜間自分の身の安全のためにはもっとしっかりした反射帯を付けなければ。
で、工事現場用の反射ベスト買ってきました。
家族には道路工事のバイトするの??と突っ込まれつつ記念撮影(笑)
20100302_3

前傾姿勢だとベストの前身ごろがダブついてしまいますので、ここもマジックテープで少し折り込めるようにしました。

さぁ、これで夜間走行は完璧!(の筈)
400kmでもどんとこい!(の筈)

あとは通販で激坂に効く脚でも売ってないかなぁ(笑)


完全に自転車に、ブルベにハマってしまってます私に応援のプチをよろしく^^
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| BREVET | 00:56 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

紛失に注意

そのクリップを使ってて、ライトが落ちそうになったことがあります。

ものの見事に、先端部がとれちゃいました。

強度的に、TOPEAKのほうがよかったんじゃないかと。

| アルウィン | 2010/03/03 05:44 | URL | ≫ EDIT

ライトはそれくらいのモノを使用しないとダメですよね~。
僕も200kmの夜間走行で暗すぎて泣きそうになりました。
参考にさせていただきます。
あと通販で激坂に効く脚売ってたら教えてください!(笑)

| つじ | 2010/03/03 10:53 | URL |

Re: 紛失に注意

>アルウィンさん

先端部が取れてしまうとはどのような状況でしょう??
引っ掛けている箇所がすぐ外れるってことかな?
確かにTOPEAKのものは返しが付いていて外れにくくなっていますよね。CATEYEもそれくらい考えてくれればいいのに・・・
今回は嵩上げスチロールの保持兼用でブラケットの先端を閉じていますから大丈夫だと思います。

| ひで | 2010/03/04 00:04 | URL |

>つじさん

ライトはハマるとキリが無いってのはよく分かります・・・
実際に使ってどうだったかまたレポしますので参考になれば幸いです。

激坂用の脚、あったら私にも教えてくださいよ~(笑)

| ひで | 2010/03/04 00:28 | URL |

準備万端ですね

300キロは夜間走行が長くなりますが
このライトとFENIXがあれば恐れることなしですね

雨の準備も必要になりそう??
今週末はお天気がちょっと心配ですが
お気をつけて走行されて下さいませ

| のりぞー | 2010/03/04 00:40 | URL |

>のりぞーさん

ライトは上を見ればキリがないのですが、とりあえずこれをもって300kmオーバーのブルベも走りたいと思ってます^^

雨だけは避けて欲しかったのですが・・・これもブルベって感じでいいのかな?(笑)

| ひで | 2010/03/04 02:38 | URL |

ライトとの取り付け方参考にさせていただきます(^_^)/
M1+明るそう~ブルベで活躍しそうですね。

| マロンパパ | 2010/03/04 23:26 | URL | ≫ EDIT

>マロンパパさん

参考になれば幸いです。
マロンパパさんの脚なら200kmではライト不要のように思われますが、怪我が治ったらいきなり300km、ライトは必須ですからね~

| ひで | 2010/03/05 00:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bikelife55.blog61.fc2.com/tb.php/65-e6066d69

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT