あらふぉ~自転車日記

ブルベとロングライドに燃えているけど、坂は苦手な40過ぎヲヤジです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BRM322福山600km~その1 目指せ紫電改

さて、3/22~23にかけて走ってきた600kmブルベの詳細です。

天気にも恵まれたおかげで顔はパンダ焼け、唇もボロボロ状態ですけど・・・(^^;

600kmの長距離ブルベ(私は400kmから)では仮眠が必須となりますが、この時期だと野宿すると寒さに負けそう気が・・・
てことも考慮してくれて折り返しコースの270kmと360km地点でホテルに併設のコンビニがPCに設定されてます。
寒さには勝てないのでホテルを予約してブルベに挑みます。
ブルベ途中でのホテル泊は今まで1000キロで1回あるのみ、今回はホテル泊が正解でした。

ってことで本編です。


'14/03/21

ブルベ前日ですが、さらにその前日に出張があり反則の出張輪行、岡山のホテルに泊まり朝のんびりと起き出して福山入り。
この日も少しばかり走りましたがそれは別の記事に。
晩ご飯を昨年のフレッシュ走ったPONさん、山さん、岩さん皆とご一緒に。同じくフレッシュ仲間の次郎さんだけはお仕事でこのブルベはDNS、残念。
晩ご飯食べつつ、少しアルコールを摂取して睡眠導入剤としたのが功を奏して21:30頃にはスヤスヤ安眠です。

翌朝は5:00スタート、遅くとも4:30にはスタート地点に行かねばなりませんから3:40にアラーム掛けてスヤスヤ。

ふと目が覚めると窓の外が明るいではないですか!!
やっちゃった~!!!!(0.1秒)
この明るさ8時頃か…(0.5秒)
もうどうあがいてもアウト!で何時?(1秒)


と時計見たら3:35、あれれ?とよーく見たら窓側のスタンドライトの光でした(笑)
あぁ、助かった・・・

てことで、スタート地点にはちゃんと到着。
最近見ない大人数ですね。
自転車乗って反射タスキかけてチカチカさせた変な連中いるなぁと怪訝な目で見られてたことは容易に想像つきますね(笑)まぁいつものことですが(・ω・)

K野さんの長めのブリーフィング終わり車検を受けていざ600kmの道のりへ出発!待ってろよ福山城。

スタート直後はPONさんと一緒でしたが、信号待ちで離れてからかな?結局一人旅です。

ルートはしまなみへ向かう前に鞆の浦をぐるり。

途中夜が明けます。
20140322_01.jpg

綺麗だね~天気いいね~

気温は低いものの思った程ではないってのが正直なところ。

途中岩さんと出会い、一緒に走らせてもらいます。

途中海の上を大きく曲がりながらの内海大橋を渡り、道無き道を進むような感じで通過チェック。
20140322_02.jpg
<内海大橋、写真は復路です>

スタッフのひらまつさんにご挨拶してそそくさと次を目指します。
今回は宇和島のホテルでぐっすり休むのを目標としてますので、往きは寄り道少なめである程度頑張ろう!

大型タンカーが入ってるドッグを横目に向島への渡船場に到着。
岩さん他3名程と一緒に渡船が戻るのを待ってます。

渡船が戻り乗り込んでいざ向島へ!
20140322_03.jpg

と思ったらランドヌールが数人現れて・・・船長さんはご丁寧に船を止めてお迎えしてくれます。
さぁ、今度こそ出発!と思ったところへランドヌールが数人現れ、またまた船長さんは出かけた船を戻してお迎え。
船の上では
キリがないよ!どんどん来るよ!いっちゃえー
と声があがってたことは言うまでもありません(笑)

三度目の正直でやっとこさ向島へ。
ランドヌール満載です(笑)
20140322_04.jpg

そして向島到着!
20140322_05.jpg

しばし走るとしまなみ海道最初の橋、因島大橋です。
我々は通常のしまなみ海道と逆からアクセスしてますので対向車線からわらわらと自転車が因島大橋へ向かう上りへ曲がってくのが見えます。
この土日はしまなみ縦走ライドのイベント開催日と重なってるため、自転車いつもに増して多いね。
と、そんな沢山の自転車が橋の方に曲がるのに先導の岩さんが直進!
ちょっちょっちょっ!!
あれだけ自転車いるのに見間違いはないでしょ~~!(笑)

向島から因島へ渡り、さらに生口島へ渡ったところでPC1。
PCのすぐ隣にはパティスリーオクモトがありますのでまだ時間早いなぁと思いつつ覗いてみるとドアは開いてて人は居ます。
20140322_06.jpg

あの~、まだお店開いてないですかね?と聞くとまだですけどあるものは構いませんよ~と言って頂いたのでレモンケーキとシュークリーム買って補給にしました。
ホントはシュークリームなんて脂っこいからよくないんだろうけど、ブルベの時は食べたいもの食べる!これがポリシーです(笑)

PC後にしてしまなみ海道をぐんぐん南へ。
20140322_07.jpg
20140322_08.jpg

天気もいいし、風は冷たいけど気持ちいいわ。
でも、日射しの強さをこの時もう少し考えておくべきだったんですよねぇ(^_^;)

そういえばしまなみ海道をブルベで走るのはトライアルを含めて3回目。
でも初めて晴れました!!
もう雨男なんてだれも呼ばせないよ(^-^)

PC2の道後温泉には13時過ぎに到着。

20140322_09.jpg
PCを出るとなぜか商店街に紛れ込んでしまいました。観光客いっぱいの商店街で何やってんの?と言わないでください。
これ、正規のブルベルートですから!(笑)

道後温泉本館
20140322_10.jpg

の横、ココでお昼がてら。
20140322_11.jpg

食べたのは、
20140322_12.jpg
じゃこ天、ピリ辛ゴボウ天、太刀魚巻です。

ここからは完全一人旅。
夕焼けこやけラインに入りますが夕焼けの時間はまだまだですね。
途中、菜の花が土手一面に咲いてるとこらがあってきれいだなぁと思ってると他のみなさんも止まって撮影タイム。つられて私もパチリと。
20140322_13.jpg

コース途中にある国の有形文化財、長浜大橋、通称赤橋。
20140322_14.jpg
雰囲気ありますね~~
これって可動橋なんですね。
20140322_17.jpg
動くところ見てみてぇ~~!

PC3の八幡浜に17時頃着。

少しお腹空いたのでコンビニで何か食べよかな~
と目に入った四国まんさい天丼。
20140322_15.jpg
どの辺がどう四国かよくわかりませんが、天丼なんてまた脂っこいものを食べてしまった・・・(笑)

次に目指すは宇和島。

途中ではトンネル、トンネル、トンネル!と連続トンネル走行。

宇和島のPC4へは19時過ぎに着き、スタッフからドロップバッグを受け取り、ホテルにチェックイン。
まだ眠気はないのでそのまま走ってもう一度戻ったときに仮眠とします。

向かうは愛媛県の最南端、地図で見たらこんなに南なのね!!とビックリしましたが、愛媛県が高知県をぐるっととりまくように回りこんでるところ、愛南町です。

宇和海展望タワーまで少々ヒルクライムをして到着!!
スタッフのT内さんが寒くて暗い中待たれていました。お疲れ様です。

ここには大戦末期の戦闘機、紫電改が展示されてます。
20140322_16.jpg
白く写ってるのは柵ですよ、その奥に見える日の丸が機体。

日本に現存する紫電改はこの1機のみだそうですね。
明るい時間に来てもっとちゃんと見たいですね。

宇和島のホテルまで戻る道ではやっぱり眠気が・・・

バイクを止めて立ったまま目を瞑り休むこと3回、宇和島のホテルPC6には0:50頃到着。

部屋でシャワー浴びてスッキリ、1:15頃にネムネム、おやすみなさい。。。

長くなったので続きはその2で。


↓参加してます。クリックよろしく^^
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
スポンサーサイト

| BREVET REPORT | 07:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いや~ひでさんがブルベ旅を満喫している様子が文面や写真から
滲み出てますね。羨ましい。600Kmブルベはやはりのんびりして
います。太刀魚巻なんて美味しそうなんだー!!

| fumitaro | 2014/03/30 06:12 | URL | ≫ EDIT

>fumitaroさん

なんだかんだ言っても600kmは長いです。
ずいぶん走ってる気がしますが、年に1回しか走ってないんですよね。今回でまだ5回目かぁって感じです(笑)
ブルベの最中は何食べても美味しいですね。でももっとグルベもしたいところですけどね~。

| ひで | 2014/03/30 10:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bikelife55.blog61.fc2.com/tb.php/541-c2310081

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。