あらふぉ~自転車日記

ブルベとロングライドに燃えているけど、坂は苦手な40過ぎヲヤジです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

高野山・・・そしてプチ遭難編

初の高野山ライド、パーティーからはぐれて一人旅。

だんだん不安が募ります。

ってところで前回からの続きです。


進めど進めど永遠に続くのでは・・・と思われる山道。

かなり心配になってきたところ、ふっと民家が現れ・・・

あ~~!!自転車~~~!!

お食事処の前に並ぶロードバイクを見たときは嬉しかったぁ。涙出そうになったよ。出ないけど。
20130629_15.jpg
(写真は出発時のもの)

かなりヘロヘロで店内に入るとみんないるじゃない~い。追いつきましたよ~~。

遅れて入ったので一番早いもの!!ってことでカレーを注文。
20130629_16.jpg

fumitaroさんはあまごの塩焼き食べてるし!!
う~ん、私の好物があまごと知ってのことなのか・・・これも全てミスコースした罰なのか・・・

さすがにバテたのか、カレーのご飯を少し残してしまった。ブルベでも経験ないことかもしれない。

皆に追いついたって嬉しさであまり深く考えてなかったのですが、まだここは53km地点。
残りが100kmもあるなんて分かってませんでした・・・

さぁ、残り行程へ出発!!で直ぐに右折。

え?ここ上るの??

こっからがキツいですよ~ってズッキーニさん。
いやいや、今までも十分キツいってば・・・

やっぱり一人遅れてしまいます。もう脚残ってません。

なんとかかんとか坂を上り終えると龍神スカイライン。
道広っ!!

この時点で残り80km以上
この時の時刻が15:30頃

日没で走れなくなるまで約4時間。

アベ20km/hが必要・・・あれ?無理ぢゃん・・・

無理だよ~~!!って気持ち100%ですが、じゃあどうすんのよ??ってことな訳で・・・
ライト持ってないって言うべきなの??でも見捨てられたら路頭に迷っちゃうよ・・・

と葛藤をしつつ、とにかく全力で走るしかない!!

よくよく考えたら龍神スカイラインを右折して高野山目指すってルートでショートカットって手があったのに、全く気付かず。 (←間違いその6)

そもそもルートちゃんと理解してないってことが間違いな訳ですよね。

気持ちよく龍神スカイラインを走ってると・・・雨!!

どこまで困難を与えるんだよ~~!
20130629_17.jpg


雨は上がったものの、標高1000mを超える場所、寒い

でもここからは気持ちいいダウンヒルコース。上りはダメだけど下りは任せてね!(笑)

ダウンヒルを終えた段階でもう日没は避けられないんだけど、少しでも進まねば。

最後の最後で高野山へ向いますが、平地で先行グループのスピードに全く着いてけませんorz

高野山への上りが始まるところかな?ぽてとさんと走ってる時、なんか村の商店っぽいお店がありました。
ぽてとさんがチラ見したのは分かったけど、のんびりお店寄ってる場合じゃないよね。 (←間違いその7)

先を急がないと・・・

先行グループが遅れた私を待ってくれてたのかな?休憩してましたが、スルーして先行きます!!

後ろから追いついて来たズッキーニさんに
お腹空きません??
と問われて、あ~確かにお腹空きましたね。
初めて思い出しました。 (←間違いその8)

全員に追い越された後、とりあえず高野山まで行けばなんとかなるんじゃないかとの希望を持って坂を上りますが・・・

だんだんとペースが落ち・・・

あれ?

あれ??

あれれ???


もうダメだ。

一気に力が入らなくなりついに足つき。

あ~、これがハンガーノックって奴か。

少し歩いて自転車に乗ってみますが全く力入らず。

そう言えばお昼食べながらハンガーノックの話してたなぁ。船乗りさん一度なってみたいなんて言ってなかったっけ??代わってあげたい(^^;
かく言う私も初ハンガーノックでしたが・・・

とにかく遅れちゃダメだって思いが強くて、補給しなきゃとか全く考えてませんでしたョ。

ハンガーノック故、とぼとぼと自転車押してみるものの、疲労に加えて眠気も・・・

道の左端を自転車押してるつもりが気付けば右側の側溝にハマりそうになったり!!(^^;

そしてついにその時はやってきました。
はい、日没の次には暗闇が来るわけです・・・

たまらずハンガーノックです&助けて~のメッセージ。

ライト持参組がクルマを取りに行ったからひでさんは無理に動かず待ってて!とのよしきさんからの電話にはマジで泣きそうになりました。泣かないけど。

でも、徐々に寒気もする中、本当に「助かった・・・」の気持ちでいっぱい。

ふと周りを見ると飛んでます。

あぁキレイだなぁ~~

でも、少しでも進まないとと思い自転車を押してるとその時一台のクルマが止まって私のところまでバックして来ました。クルマからおばちゃんが、

「お兄ちゃん、大丈夫か??」

お兄ちゃんじゃなくていいおっさんなんだけど、と思いつつ、お兄ちゃんくらいの年齢じゃなきゃこんなとこでプチ遭難してるのも恥ずかしいのでそこには触れず、

「ダメです、エネルギー切れで動けません、
なんか食べ物無いですか??」

↑マジで言いました(笑)

「パンあるわ!これ食べ!」

「懐中電灯もあるからこれ持ってき!」

いやいや、そんな、パン代も払わせてくださいと言うも、そんなんいらんから、貰いもんやからと受け取ってもらえないのでさすがに懐中電灯はいいです、友達迎えに来てくれるんでと断りました。

「油断したんやろ、これも勉強やで。ほな気をつけなよ~」

いやぁ、おばちゃんの言葉効きました。

でもって、パンは身体に効きました。

道路に座り込んでもらったパンを二つ貪り喰い、あぁ~~美味しい。

少しすると体力も回復したのか寒気も治まり、さて、おばちゃん、大門までもうすぐだからって言ってたなぁと自転車を押し始めます。

しばらくすると走り去ったおばちゃんが用事を終えたのかまた戻って来て、

「おにいちゃん、大丈夫か、友達まだこないんか?そんな姿じゃ怪しいからとにかくこれ持ってき!」

と懐中電灯をくれました。
もう感謝感謝でありがたく戴きました。相変わらずお金なんかいらんからと言われ。

なんだか田舎の人の温かさを感じましたよ。

ビニテで懐中電灯をハンドルに括りつけてゆっくり走ってると確かに直ぐに高野山の大門へ到着。

なんか若者が3人ほどたむろしてるなぁ。絡まれたらやだなぁ・・・と思ってると「ランドヌールがどうのこうの・・・」
って話しかけられてるようで・・・

あれれ??ぽてとさんにズッキーニさんによしきさんじゃありませんか!!

いやぁ、こんなところで奇遇です~~~。そっか、船乗りさん、fumitaroさんの二人だけがクルマに戻ったんか。

お迎えを待つ間、記念撮影。
20130629_18.jpg

船乗りさんとfumitaroさんがクルマで迎えに来てくれたときにはこれで助かったわ~~~

装備さえ貰えばなんとかなるさ。ウィンドブレーカーもウォーマーも入ってるし。
と思ってたらクルマに自転車積むよ~~え?全部積めるん??
あーだこーだと入りました。
いやぁ助かります。

お二人のバイクは駐車場に置きっぱ、大丈夫かなぁ。。。こっちがドキドキしちゃいます。

そして南海の終電は既に終了とのことで、無理やり全員のバイクを積んで各自の家まで送ってもらえることに。

fumitaroさんの車にはズッキーニさんが、船乗りさんの車にはぽてとさん、よしきさん、私と4人4台いやぁ積めるもんですね・・・

船乗りさんは西宮なのに、神戸まで送っていただき本当に申し訳ありませんでした。

こうして長い長い高野山ライドの一日が終わったのでした。


~今回の反省~
・ライト持たずにロングライドなんて絶対ダメ!そう言えば前にもそんな反省したよなぁ。いつもはサドルバッグにLD―20入ってるんだけどなんてのは幾ら言ってもダメ。

・コースはちゃんと予習すること。ぶっつけ本番はダメです。ブルベではそんなことしないでしょ?

・補給食は持つこと。持ってたけど食べちゃった・・・なんて言い訳は持たなかったのと同義です。

・自分の脚力をちゃんと認識しましょう。過信はダメです。他の方にも迷惑をかけちゃいます。


しばらくはトラウマになりそうですが、これに懲りずにまたご一緒して頂けると嬉しいです。
ぽてとさん、ズッキーニさん、船乗りさん、よしきさん、fumitaroさん、マタルさん、本当にありがとうございました。

でも・・・こんなこと言っちゃ怒られるんですが・・・思い出に残るライド、喉元過ぎたら楽しかったです(^^;

↓参加してます。クリックよろしく^^
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
スポンサーサイト

| CLIMB | 03:16 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

最後、ぶっちゃけましたね(笑)
私も言っていいんだろうか?と皆に気を遣いましたが、やっぱり楽しかったですwww
反省は反省でするとして、私の車に4台4人無理すれば積めるってわかったのも収穫でした。
また是非とも走りに行きましょう。

| 船乗り | 2013/07/04 06:00 | URL | ≫ EDIT

自分も大台ケ原へ自走で行ったっときに、ハンガーになって、
通りがかった工事現場のおっちゃんに食べものを恵んでもらったことあります。(笑)
超恥ずかしかったですが、空腹を満たせた時のうれしさは忘れられません!

| arkibito | 2013/07/04 12:55 | URL |

いや〜大変でしたね〜!お疲れ様でした^^;
一気に読んじゃって、超オモシロかったです(笑)
無事帰還出来て良かったですよ(o^^o)

| とすとん | 2013/07/04 18:15 | URL |

お疲れさまで~す。
記事面白く読ませてもらいました。おばちゃんの言葉、
ずど~んと響きますよね。パンと懐中電灯と鞭撻の言葉と
素晴らしい差し入れでしたね。今回のライドは色々な意味で
印象に残り過ぎでしょ。こんなことを2度せいと言われても
出来ませんよね。ともかく皆無事で帰還できて良かったです。

次のライドはひでさんの新車ですね。なんだろ、リドレーか
な。楽しみにしています。

| fumitaro | 2013/07/04 18:48 | URL | ≫ EDIT

皆が無事でほんとに良かったですよね。
大門で待ってる間、ひでさん崖から転落して無いか不安になっていましたし(^^;
どこにいるか聞いた時の「目印は蛍」発言には不覚にも笑っちゃいましたが(^^)

しかし、これだけ過酷ライド、岡山ブルベの良い練習になったのではないでしょうか(笑)

| ぽてと | 2013/07/04 19:10 | URL |

大変なライドだったようで、お疲れ様でした。
タイムライン見てても、何が起こってるのか把握できませんでしたが、ようやく全貌が判明しました。
ともかくご無事で何よりでした^^

今回の反省、自分も気をつけます。

| れがと | 2013/07/06 11:55 | URL |

>船乗りさん

すいません、ぶっちゃけちゃいました(^^;
台風のブルベも走り終えたら楽しかったってのと同じで、大変なライドほど記憶に残るのは間違いないです。
とは言っても、今回はちゃんと反省しとけ・・・って感もありますけど・・・すいません。
是非またご一緒させて下さい。

| ひで | 2013/07/07 08:34 | URL |

>arkibitoさん

やっぱり皆さん一度はハンガーノックに陥ってるんですね。
通りすがりに食べ物をもらうってところまで同じ(笑)
普段の補給食以外に緊急用も持ってないとだめだなぁってのが今回の反省ですね。

| ひで | 2013/07/07 08:36 | URL |

>とすとんさん

面白く読んでいただければ幸いです(笑)
なんとか帰還できました。こんなしんどいのはホント初めてでしたよ。

| ひで | 2013/07/07 08:38 | URL |

>fumitaroさん

いやぁ、おばちゃんの言葉響きましたね。
パンは本当に生き返りました。困ってる人が居たら手を貸すって普通のことなのかもしれませんが、自分にちゃんとそれが出来るかな?ってのも考えさせられましたね。

新車は・・・あんまり引張るのもなんですのでボチボチ公開していきます(笑)

| ひで | 2013/07/07 08:42 | URL |

>ぽてとさん

崖から転落!そこまでご心配をおかけしてましたか・・・申し訳ありません。
どこら辺にいるの??目印は??って聞かれても回り真っ暗で蛍が飛んでるな~~ってことで冗談半分ですが真面目に答えたっちゃ答えたんですけどね(笑)

> しかし、これだけ過酷ライド、岡山ブルベの良い練習になったのではないでしょうか(笑)
岡山ブルベに出走するのが心配になってきましたよ・・・(^^;

| ひで | 2013/07/07 08:44 | URL |

>れがとさん

はい、これが全貌です(^^;
多分他の方からはまた違った感じになるんでしょうけどね。
反省点を心に刻んでまたご一緒しましょう^^

| ひで | 2013/07/07 08:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bikelife55.blog61.fc2.com/tb.php/477-ac5611da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT