あらふぉ~自転車日記

ブルベとロングライドに燃えているけど、坂は苦手な40過ぎヲヤジです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FUSION3装着難民のその後・・・

装着を一旦はあきらめたチューブレスタイヤ装着記、かと言ってほっとく訳にもいかないので再度挑戦デス。


金曜日の夜、テレビを見ながらえっちらおっちら作業するも、やっぱり嵌まる気がしないユッチソンのフュージョン3。

普通にやってもこれくらいで止まってしまいます。

20120721_1


ここから先、にっちもさっちも行かず、本気で

このタイヤ捨てたろか!

と考えたくらい嵌まる気がしなかった、いろいろググってみても、

大変だったよぉ
血豆出来たわ
汗だくでの作業だった・・・


などなど、苦労している話は沢山出てくるんですが、
装着を諦めたって人は誰一人いません・・・

なんやかんやで装着してるんだよね、みんな。

ブログでチューブレスのことなんて書かなきゃよかったよぉ。
書いちゃった以上、なかったことに出来へんやん・・・(ーー)

要は
ビードをホイールの真ん中に落として周長かせいであとは一気!
ってことなんだけど、タイヤが硬くて入れたビードは戻るわ、指は痛くなるわ・・・


改めて土曜日、ちょっと雨も降りそうだったので自転車には乗らず、昼間っから再度挑戦。

最後は2ちゃんねるのテンプレが参考になりました。
以下、引用。

新品ゆっち3はチューブレス用タイヤレバーないと不可能に近い。
1人でやることを前提で書きます。(シッテラーと言う人はスルー推奨)
※湯煎やタイヤ伸ばし等、仕込みは不要

最後の段階(チューブの残ったサイドを入れる場面)
1.手ではめていってもリムから30cmぐらいはみ出てるから、そこから内側
 左右5-7cmぐらいにレバ刺し。
2.片方を刺したままホールドして、もう片方をヒョィと上げる。上げたほうだけを
 手を離し、レバーが一角獣みたいに上がったままならおk。
3.軽く押さえておいて、もう一方もヒョィと上げる。こちらも手を離しても上がった
 ままになり、合わせて鬼の角みたいになればおk。
4.この状態ではまってないチューブは15cmそこいら。両手は自由に使えるので
 渾身の力を込めて両手にてチューブを、おりゃ~と押し込む。
終わり。以上、全部素手でやろうとして今だ親指の間接が5ヶ月以上痛い人から
お送りしました。(実はあれから関節がおかしなことになった。病院いくべ)


鬼の角状態になかなかならないんだけど、手とひじでレバー押さえつつ、指でタイヤを抓るようにビード落として、レバー位置をちょっとだけ内側に移動して・・・ってやってたら鬼の角になりました。

そこからは石鹸水+両手軍手で雑巾絞りの要領でえい~~っ

スポン、は、はいったよ~~(T_T)

なんとなくコツが分かった気がしたので続いて後輪。

でも全然コツなんて分かってなかったようです・・・
最後はムスコも動員して力技で嵌め込んだ感じ。一人じゃ無理だ・・・

とりあえず、エアーを入れて様子見。

ちなみに適正空気圧は私の体重だと6.5barだそうな。自転車重量込みなら7.0barで正解でした(^^;
20120721_3

とりあえず7.0barくらいから始めてみようかな。
20120721_2

しっかし、こんな苦労するタイヤ、外でパンクしたら直す自信ありません・・・。
再装着の時は多少ビードが伸びて楽になるらしいですが・・・


  でもブルベはやっぱりクリンチャーだな。


↓参加してます。クリックよろしく^^
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
スポンサーサイト

| PARTS | 20:34 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お疲れ様でした~
読んでて怖くなる記事でした(笑)
やっぱコンチの4000Sポチッといて、安心しました(爆)
でも・・・乗り心地はいいんでしょうね~^^;

| とすとん | 2012/07/21 23:39 | URL |

>とすとんさん

乗り心地は明日試してきます~
コンチって4000Sのことでしたか。まぁ私も4000Sの予備もまだ残ってるし、外した4000Sもまだまだ使えるし・・・次はクリンチャーに戻りますね、きっと(笑)
でも、一度はチューブレス試してみましょうよ!2wayなんだからね~。
その際はユッチソンをおススメします!!(笑)

| ひで | 2012/07/21 23:46 | URL |

お疲れ様でした~
怪我などしなかったですか?
読んでるだけでも力はいりました(笑);
ひでさん、軽いんですね~
私だと7kgの自転車でもぎりぎり8barだ~orz

| ヒデ | 2012/07/22 17:34 | URL | ≫ EDIT

装着お疲れ様でした。

乗り心地の良いチューブレスをブルベで使わないのは宝の持ち腐れな気もしますが、これだけ嵌めにくいとなると、使いにくいですね(ーー;

まだ、ホイール悩んでる最中ですので、乗り心地インプレ待ってます~(笑)

| ぽてと | 2012/07/22 19:45 | URL |

何とか嵌まったようで、何よりです(笑)
フルクラムとハッチソンは、大変ですよねー。
IRCなら、大分マシでしたが。
ということで、僕にレーシング1売って、新しいクリンチャーホイール買うってのはどうですかー?(笑)
ご検討下さい!

| いち | 2012/07/22 21:27 | URL |

お疲れ様です!
フルクラム+ハッチンソン愛好家のダンナです

確かに大変ですが
ハッチンソンのチューブレス用タイヤレバーで
こんなに力入れて良いの?ってくらいでやると
意外とすんなりいきますよ^^

これまたハッチンソンの
プロテクトエアマックスを入れておけば
バーストしない限りパンクとは無縁です

| ダンナ | 2012/07/23 12:02 | URL |

>ヒデさん

なんとか怪我なしで装着出来ました・・・
まさかこんなに苦労するとは思いもしなかったです。
適正重量ですが・・・自転車の重量足してませんでした(笑)
ってことで7.0barが正解です(^^;
訂正しておきます・・・

| ひで | 2012/07/24 00:16 | URL |

>ぽてとさん

疲れました・・・
乗り心地のいいチューブレス、さて、私はどう感じたかはお試し走記事を参照頂くとして・・・
嵌めにくいのはフルクラムが特に、ってことらしいです。
シマノ+IRCは手で装着出来るそうですので^^

| ひで | 2012/07/24 00:18 | URL |

>いちさん

いやはや、本当に大変でした。そこまで大変だよ~!とは聞いてなかったですよ、いちさん(笑)
いや、指から出血はするよって聞いてた気がしてきた・・・(^^;
Racing1譲ったら次はクリンチャーのRacing1買ってそうですけどね(笑)
シルバースポーク、モノトーンのホイールもいいかなぁ。
あ、でもWiggleのmore15%OFF終わっちゃいましたね・・・

| ひで | 2012/07/24 00:28 | URL |

>ダンナさん

そう言えばダンナさんはRacingZERO+FUSION3でしたか!?
いやぁ今回は参っちゃいました。
ユッチソンのレバー使われてるんですね。こんなに力入れていいの??って程の力が出るかが疑問ですけどね・・・(笑)
シーラントはどうしようかと迷いつつ、今のところ入れないことにしてます。タイヤ交換時に大変かなぁ?と。実際使ってみてどうなんでしょ?

| ひで | 2012/07/24 00:36 | URL |

はい
Zero+Fusion3です

シーラントには一度救われたことがあります
今年のBRM108で釣り針っぽい金属片がタイヤを貫通したのですが
パンクせず無事完走し
帰宅後に金属片を取り除くとシーラントが穴を埋めてくれて
タイヤの寿命までエア漏れが酷くなることもなく使えました

タイヤ交換時のデメリットは
それほどでもないと思っています
使い始めた当初は
交換の度にリム内に残ったシーラントを
キレーに拭き取っていましたが
最近はビードが当たる部分だけさっと拭いておしまいです

しかし
シーラント入りで使っていて
バーストまでは行かないけど
エア漏れが止まらない状況で
チューブを入れてクリンチャーにするとなると
相当キレイにシーラントを取り除かないと
シーラントとチューブとタイヤが擦れてパンクしそうな気がします
(そういった状況になったことはありませんが)

シーラントでどうにもならない穴だと
チューブを入れてもチューブが飛び出ちゃうのかも?

メーカー指定量のシーラントを入れておけば
相当な穴が空かない限り行けると思います
2010年からシーラント入りのチューブレスで
ブルベやツーリングを走ってパンクしたことがありません
(クリンチャーでもパンクしたことがないのですが・・・)

シーラントなしの使用でパンクした場合は
シーラント入りのインフレータ
Hutchinson fast airでどうにかなりそうですよ
(いまだ使用する状況になったことがないので断言できませんが・・・)

長文ですみません^^;

| ダンナ | 2012/07/24 02:04 | URL |

こんにちは。
ブログ村から来ました。 初めまして。
だいぶ前からチューブレスを使用しております。
最近、チューブラを使うようになってからパンクの神様が降臨してますが、
チューブレスでのパンクは殆ど
経験がないと言っていいぐらい無かったです。

ところで、チューブレスをハメる時にご苦労されていたようですが、
皮手を使いますと手にマメも出来ずに作業できるのでお勧めです!
(ってな事を最近ブログりました(笑))
ご参考までに!
でわ。

| hamuken | 2012/07/24 23:41 | URL |

なるほどチューブレスですか・・・。やっぱり苦労するのかと。私も一度トライしてみよう。

ところで今週末の六アイのレースに出られるようですね。
私も行っていますが、ボランティアでウロウロしています。お会いできればいいですね^^。

| PON | 2012/07/25 18:49 | URL | ≫ EDIT

>ダンナさん

アドバイスありがとうございます^^
金属片 → シーラントで無事 は記事を読ませてもらってますね、はい。
やっぱりシーラント入れておいたほうがいいんでしょうねぇ。

もっとも、私もパンクとはほとんど縁が無く、今のバイクに乗り換えてからは1回だけです。
fast airはなんだか嵩張りそうですが、ブルベでは標準装備されてるんですかね?

| ひで | 2012/07/25 23:01 | URL |

>hamukenさん

コメントありがとうございます^^
チューブレス装着のコツ参考になります!
なるほど、皮手かぁ。軍手は繊維がビードとホイールの間に挟まって使いにくかったので皮手と聞いて目から鱗です。庭の物入れに皮手入ってたのに気付かなかった・・・
確かに皮手なら滑らず力入れることが出来そうな気がします^^
次回(があれば)必ず試してみますね~

| ひで | 2012/07/25 23:12 | URL |

>PONさん

シャマルにチューブレス、一度お試しあれ^^
六アイ、ボランティアで行かれるんですね!コース見てると出なきゃ良かったかな・・・と思わなくもないですが・・・
是非お会いしたいですね~。レース後真夏のライドでも行きましょう^^

| ひで | 2012/07/25 23:23 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bikelife55.blog61.fc2.com/tb.php/359-272de185

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。